top of page

ようこそHouseworks Learning Centerへ

 家事にまつわる4つのエピソードのミュージカル映像を中心に、その舞台セットを移設したインスタレーション作品です。

 私事ですが、コロナ禍により家事に向き合う事が以前よりもかなり増え、さらに臨時休校中の子供達も自宅に居ることによって家事は倍増しました。私は家事仕事が嫌いな方ではありませんが、それでも家庭という小さな関係性の中で家事のモチベーションを保つ事は大変な事でした。イベント化したり楽しみに作りに変える取り組みも多く行いましたが、毎日出現する家事仕事に対しての持続力とはなりません。洗濯物の山を見るたびに、どこかネガティブな気持ちになってしまいます。

 しかし視点を変えることによって家事から学べる事も色々あるはずで、この学びの機会を作品として昇華することによって家事仕事というシャドウワークを少しでもポジティブな存在としてアップデートできるのではないだろうかと考えました。

 この作品は無益な労働として捉えられがちな家事の価値観を転換する試みであり、生きている限り存在する家事仕事を苦痛の産物として認定してしまう価値観への抵抗でもあります。



作品タイトル/ Title:ようこそHouseworks Learning Center へ

制作年/ Year:2020

素材/ Medium:ミュージカル作品映像、舞台セット 他/ Mixed media

サイズ/ Dimensions:インスタレーション


「Future scape」展/ Future scape

象の鼻テラス/ ZOU-NO-HANA TERRACE

神奈川県横浜市/ Kanagawa, Japan



【ミュージカル映像】

「Housework’s story」

第1話 食卓編


第2話 掃除編


第3話 洗濯物編


第4話 食器洗い編



祖母役: 坂井香代

母役: 柴千優

父役: 吉良佳晃

娘役: 土谷帆乃子


原案: KOSUGE1-16

脚本: 吉良佳晃

演出: 吉良佳晃

美術: 土谷享

照明: 杉村奈保

音楽: ハナカタマサキ

音響: 上村彩華

舞台監督: 岡内宏道

映像演出: 西森信三

コーディネーター: 斎藤努

Special Thanks: 西本一弥、山崎千啓、さいとうひかる


<コンセプト提供>

艸建築工房

竹内隆

長岡敦子

松田能文

村上祐資


著作:KOSUGE1-16

(このミュージカルは、コロナ禍により無観客で行った)

Comments


bottom of page